Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

毎日100Tx増やすとして。身近なところからだよね。

241
3
2020-08-26 17:42:16
0.00 mXYM
(0)

トランザクションを、毎日100回でいいから平均で増やしたい。

そうなった時に方法としては、

  • XYMのやり取り、投げ銭や売買などの機会を増やす
  • Symbolのブロックチェーン上に刻む情報を増やす
  • モザイクの動きを活発化させる。

大きくわけてその3点くらいがあるような気がするのです。

 

金銭的やり取り、それ以外でブロックチェーンに刻む、別サービスを取り込む。みたいな。

 

で、ここで1番簡単に増えると言えるのは、

  • 新しい○○というサービスを作る。
  • こんなシステムをSymbolで導入する。

なんてことなんですけれども、

例えば日本のハンコ文化をSymbolを用いたブロックチェーン上の契約や、決済等のシステムにする!

みたいなのとかは、おぉっ!ってなりますけれども、結局のところ夢物語で、

理論上出来るかもしれないですけど、使う人なんていないじゃないっすか。

 

そうではなくて、一人一人が、今使っている人達や、今は使っていないけれどもちょっと使ってみたいなと思っている人達が、

気軽に出来なきゃいけない。

 

しかも継続性がないといけない。

 

そして何より、トランザクションを増やすために毎日やる。んじゃなくて、

それがその人のためになったり、役に立つからこそ続けたい。と思うようなものにしないといけない。

 

ってなると、なかなか難しいと思うんですよね。

 

で、考えついたのは、

NEMHUBのVOTEなどをモザイクを使ったり、メッセージ機能を使ってSymbolの中で動かす。

 

とか、

NGLの公式発表はフォーラムなどなどでも発表されてると思いますが、それの発表資料のURLをトランザクション上に刻む。

 

とか。

そういう、今もNEM関係で行っているような、何かしらの行為を、ブロックチェーンに組み込んでいく。

というのが、新しいサービスをつけるでもなく、今いる人たちの負担がそこまで増えることも無く、トランザクションを増やす方法なのかなと思ったのです。

 

 

投票権は、200位程度の私でも毎週3件くらいはありますから、全部で1000ポイント以上は余裕であるのでは無いですか?

それが、7で割って日割りで計算しても100ポイント以上の動きがトランザクションに乗れば、それだけで少しはかさましに繋がりますよね。

 

 

というか、SymbolやNEMブロックチェーンは使えるよ!とか言ってる側が、自分たちのシステムでSymbolなどを使っていないというのはいかがなものなのでしょう。

 

この商品はオススメです!って書いてるアフィリエイトブロガーが、見たことすらないもの記事書いてる。ってレベル。とまでは言いませんが、

三菱で働いてたらトヨタの車は乗れない。くらいのそんな意気込みで、NEMの中でまずは使うべきなのかなと。

 

まずは隗より始めよ。っていう。

 

 

今日のfific

-5+√7×√7+8=10

 

私はまず、毎日fificコインが当たるように歩くところから始めたらいいかもしれない。

それだけでも1Tx

Writer
投げNEMしてますか?溜め込んでると爆発するって何処かで聞きましたよ。

Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://keshet01-symbol-paradise.com:3001,https://keshet03-symbol-paradise.com:3001,https://keshet04-symbol-paradise.com:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,