Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

タスクに挑戦

165
0
2020-10-04 23:12:58
0.00 mXYM
(0)

nem.symbolをビジネスで使う利点

NEMを使ってビジネスをする大きな理由は

ビジネスにおける使い安さ、スピード、安全性にあります。

 

nemで出来ることはまずモザイクで独自通貨を簡単に発行することができる。

マルチシグで決済者を増やす事により安全な取引が出来る。

アグリゲートトランザクションで複数の複数のトランザクションをまとめる事ができる

symbolになった時にはブロック生成の間隔が現状の4分の1ほどになる。

アカウント制限を行える事により指定したモザイクのみを受けられるので安全性がある。

マルチレベルマルチシグによりマルチシグを階層化する事で、より強固なセキュリティを実現できます。

まだまだありますがnem.symbolにはこのような機能があります。

他のブロックチェーン技術と比較してみます

例えばスマートコントラクトはあらかじめ作成されたプログラム通りに第三者を必要としない取引ができま、すつまり人件費がかからない利点があります、またブロックチェーン特有のデータの改竄が出来ない安全性ももちろんあります。プログラムを組む際に多くの想定のもとにプログラムを組まなければいけないので、多くのプログラムとそれに対しての検証の時間がかかるという問題があります、また複雑なプログラムを組んだ際のバグの可能性もあります。つまり優れたプログラムだけども実行するのには時間と技術が必要という事です。

 

今後のsymbolと他のブロックチェーンと比較をした際、開発のしやすさ、処理の速さ、セキュリティ

モザイクからの独自トークンの作成のしやすさは

ビジネスにおいてのおおきな利点です。

 

上記の理由がNEM.SYMBOLを使う理由です。

 

 

 

 

 

Previous and Next articles
Writer
2017年の年末からxemと付き合いが始まりました。NEM好き!B'z好き!です。

Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://keshet01-symbol-paradise.com:3001,https://keshet03-symbol-paradise.com:3001,https://keshet04-symbol-paradise.com:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,