connecting...
Google translation for articles :
9 NEMBER donated to you!!

派遣会社には絶対行くな!!

nem6.85xem (9) 4302 11 5

私は新卒で派遣会社に入社し、5ヶ月で辞めてしまいました。でも、辞めたことは正解たったと思っています。ここで派遣会社の真実を書きます。ここでは、人材派遣をメインにしている会社のことを書き、請負と偽って実際には派遣になっているところも派遣会社とします

 

目次

①派遣会社の種類

②派遣会社の闇

まとめ

 

派遣会社の種類

 

登録派遣

労働者は派遣会社に派遣登録をし、仕事の紹介を受けてもらいます。もし職場への派遣が決定したら、派遣予定の労働者と派遣会社との間で雇用契約が結ばれます。派遣予定の労働者と派遣会社との雇用関係は、就業先が決まった時点で初めて発生し、派遣契約の結ばれている期間のみ成立します。

 

常用型派遣(私が就職したのはこの種類です)

「常用型派遣」とは派遣会社が常時雇用する派遣労働者を職場に派遣するものをいい、派遣期間が終了しても派遣会社と派遣労働者の雇用関係は継続します。

 

紹介予定派遣

派遣先企業に正社員や契約社員などの直接雇用されることを前提に一定期間派遣スタッフとして就業し、派遣労働者と派遣先企業の双方に合意があれば、派遣契約期間終了後に正社員や契約社員などの直接雇用に切り替わります。

 

参考

https://www.staffservice.co.jp/staff/system.html

 

②派遣会社の闇

 

1 長時間労働

 人材派遣会社は長時間労働を強く要求します。派遣会社にいた時、「自分の仕事が終わったら、ほかに仕事があるのかを確認し、ないと言われるまで会社にいること」と上司に言われました。派遣会社は、派遣労働者の人件費で儲けていますので、長時間、派遣先で働いてくれる方が残業代も会社に入り、利益になります。

 なので、自分の役割となる仕事も終わり、終業時間が過ぎたら帰宅していいわけでなく、ほかに仕事がないのかを伺ったり、自分からも提案して仕事を見つけて、長く仕事をした人が評価されます。それによって個人の成績として評価されます。完徹になり、帰宅が翌日になる可能性があります。自分の時間はほぼありません。

 

 技術力が上がったり、派遣先の評判が良いからといって、派遣元の評判が必ずしもいいとは限りません。

 

 私は、2交代制勤務の職場に行ったことがあります。労働時間が月曜から金曜まで11時間(休憩1時間を含む)の交代制でした。朝9時から夜8時のグループと夜9時から朝8時のグループに分かれての交代制勤務でした。ひどい時は、その労働時間プラス1時間というときもありました。

 しかし、体調不良で欠勤をする人が必ず出る職場で、ここにいるのはよくないと判断してすぐに退めました。

 

 おかげで派遣会社をやめなければならなくなりましたが、やめて正解だったと思います。

そもそも、交代制の廃止や、3交代制にするといった社員の負担を減らす努力が見受けられない企業は人を物扱いしていると同然だと思います。

 

 職場の人は労働時間はきっちり守っているし、いい方だよと言ってました。その時はそれで納得しちゃいましたが、地元に帰ってきてジョブカフェに行ったとき、それは働きすぎると言われました。今思えば、職場の雰囲気に洗脳されかかっていたと思います。

 

2 ピンハネがひどい

派遣会社は派遣労働者の人件費の約6割以上を会社のお金にします。特に新卒は、派遣先からもらえる人件費に対して新卒はまだ若いという理由で賃金を安くできるために、多く儲けられる人材です。そのために派遣会社は新卒を多く取ります。新卒でも今後、使い物にならないと判断されると、すぐに退職勧告をします。

 

3 法令遵守をしていない

 まず会社に派遣されるための面接があります。しかし実際は法律で禁止されているにもかかわらず、実際には顔合わせと称して横行しています。以下は面接が禁止されていることの根拠となる法律です。

 

(資料) 労働者派遣法第26条第7項

労働者派遣(紹介予定派遣を除く。)の役務の提供を受けようとする者は、労働者派遣契約の締結に際し、当該労働者派遣契約に基づく労働者派遣に係る派遣労働者を特定することを目的とする行為をしないように努めなければならない。

 

以上のような自体は就職活動をした上で、さらに就職活動をするようなものです。就活に苦戦した人にとって、厳しいのは目に見えていますし、今まで就活した意味がないと感じてしまいます。なので、就活に苦戦した人は派遣会社ではなく、ちゃんとした企業の正社員を目指すべきです。

 

自分も派遣先と面談をしましたが、不採用に終わりました。これが原因で上司に信用されなくなり、厳しく当たるようになりました。その地点で派遣会社をやめ、新しく次を探すべきだったと今を思えば感じます。

 

まとめ

派遣会社に入った以上は、会社に利益をもたらすために長時間労働が蔓延しています。

世間の圧力から「どこか働かなければ」と考えてる人が一定数いるので、派遣業は成立するのです

まずは派遣から初めてスキルアップを図りたいと思っても、長時間労働が蔓延している以上、厳しいです。

正社員になりたいと考えても、派遣社員を雇っている会社にとっては使い捨てできる物としてしか考えていませんので、よほどの実力がない限りは正社員は難しいのが現状です。現在3年ルールと言って、3年以上職場にいるのならば正社員にするというルールがありますが、実際は、3年で人を切っているのが実情です。注意してください。

 

せっかくの自分の人生を派遣という仕事に消耗して結果として無駄に過ごすくらいならば、自分ができることから少しずつ初めていく方がいいかと思います。

もし親がいるのならば、親の収入で過ごしつつも、自分で道を切り開いて将来は独立すると思った方がいいかと思います。周りは甘えているとか仕事しろと言われるかもしれませんが、そんな声は無視です。

 

会社にしがみついている人も、甘えているのが親や学校ではなく会社にすり替わっただけですので、会社員=立派 とは必ずしも思えません。そんな人から茶々を入れられると距離を取りたくなります。

 

ホリエモンも、派遣会社は無くなればいいと言われております。

ホリエモンチャンネル: https://www.youtube.com/watch?v=N1oOwrfWanM

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
YUTO
2019-01-25 14:00:46ID:34150

>>楽たろう::さん
確かに損切りと言ってもいいかな?😅
今の時代は、企業は即戦力が求められ、すぐにお金にできる人が優秀とされるから😥
自分はそんな能力はないから、優秀な人ではありません😥

派遣は、現実を見てもやりたいという人はやってもいいが、とりあえず派遣をするのは考え直した方がいいです。
今後は、事業の効率化などで派遣を雇う必要性が低くなっていくだろうなので、将来性はない感じがします。

派遣という働き方もまた適性があるから、合わない人は早く辞めて自分に合ったライフスタイルを考えるべきだと思っています。

楽たろう
2019-01-25 13:39:51ID:34143

YUTOさんの様な頭脳的な人が派遣会社に翻弄されてたんですねΣ(゚Д゚ υ)
優秀な人材を見抜く力が企業に無いんでしょうね。

結局、労働者もやりたい事が分からず、若しくはやりたい事が出来ず「とりあえず仕事しなくては」と言う社会の常識に流され、それに目を付ける輩に搾取されてしまうんですね(*T^T)

でも、その経験があって私は今YUTOさんの記事が読めるヽ(*´▽)ノ♪

相場的に言えば「素早い損切り❗️」だったのでしょうか?

YUTO
2018-10-21 18:29:39ID:5329

それ、いいね(笑)
恨みを買われなければね・・・

XEMLIKX
2018-10-21 17:21:38ID:5321

よし、それなら派遣会社作ってピンハネしまくろう!

づ~
2018-10-14 17:58:38ID:3699

どんな制度でも 悪用する者は 後を絶たない 今の『人』の 現状だ

づ~
2018-10-14 17:53:01ID:3698

『会社』ってのは 多くの場合 人の一生より短い 会社を『利用』するんだ

yasuken1990
2018-10-13 17:09:21ID:3499

派遣は人材が多い時代や就職先が見つかりにくい、買い手市場だった頃には合理的だったんだと思います。
今はどこも人材不足なので、ある程度はハッタリかまして就職はできると思うので、すすんで派遣会社に就職する必要はないですね。
自分で仕事探したくないって人は、派遣会社でもいいのかなあとは個人的に。文句あるならさっさとやめて、転職すればいいと思いますけど努力していない人は引く手あまたではないですからねえ。

派遣会社について調べてみたら、「派遣ってこんなひどいんだ、じゃあやめよ」ってなるのが普通ですけど、ネガティブな情報にフォーカスして検索かけないとネガティブな情報でてこないもんですからね。派遣会社に就職しようと思っている人は、派遣会社のポジティブな部分しかみないですから。派遣先によるので、結局は運に尽きるのですけど…

YUTO
2018-10-13 16:19:21ID:3491

確かにそうですね!
でも、このような世の中である以上は会社や組織に頼るのではなく、自分で考えて動かなくてはならない時代であるのかと思います。

孫の手
2018-10-13 15:50:48ID:3484

こんにちは、派遣というのは本来
普段取引のある会社同士が技術的にアップさせたい…。これを教えたい教わりたい、覚えてほしい…
そのために1年間くらいうちに派遣してもらえませんか!?
そういう時に送るときに必要な制度だと思うんですよね!
派遣先で大切な従業員を守る為に必要な知識を身に付ける為の制度。

有効に使えば派遣というものはとても有意義なものになるのに悪用してピンハネしまくる。
派遣先の業務と報酬が伴ってない…。

1つよくしようと制度を作るとその制度を悪用する輩が出てくる…。


ハブを退治しようとマングース放ったらハブにいかずに小動物を食べる…生態系崩れる…。
目先(選挙)の評価を得る為にしっかり議論もしないパフォーマンス制度が世の中をダメにしてますね!

YUTO
2018-10-13 12:30:31ID:3467

コメントありがとうございます。
会社や職場はいろいろありますので派遣社員の扱い方も当然違いがあるのかと思います。
中には、派遣社員から始まってチャンスを掴んだ人も一定数いると思いますので、全否定はできません。

しかし、派遣先は自分で選べませんし、しかも職場環境が派遣先ごとに大きく違うので、運次第であります。そこは派遣社員のリスクだと思います。そこは認識してほしいと思います。

最後になりますが、応援のほどありがとうございます。

NEMber who posted this article

NEMのユートピアを目指してるYUTOです!!
nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。
nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!!
5176
0