connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

演劇基礎論◆ 舞台に立つ高校生にアドバイスした時の回顧!

nem3.42xem (3) 278 2 2

なるべく初心者に分かる演劇教室みたいな感じで書いてますが、
ネタが次々浮かぶわけもなく…ということでお助け過去貯金。。。

以前、福岡のある演劇科高校で公演直前の稽古を見学して、
アドバイス(ダメ出し)を求められた時の回答を加筆修正してみました。
「舞台に立つ基本的ルールのようなところの指摘」
みたいな感じで参考に(する方がいれば)どうぞ☆彡


◆額縁舞台でも、登場人物が真正面を向いている時間が長い

…芝居経験が浅いと、表現力を補うため表情がよく見える正面を向いて芝居をしがちです。

しかし真正面を向くシーンは、特別な効果を狙ってない限り無い方が自然です。

体の力を抜き、「体全体に役を行き渡らせる意識」を持ちましょう。


◆真後ろを向いて芝居をしない

…真後ろを向いて芝居をすることは、特別な効果が無い限り避けた方がいいでしょう。

そしてもし真後ろを向くなら、余程の声量で喋る必要と、「背中の演技力」が必須です。


◆セリフ回し(セリフ術)

…基本的に「。」から「。」まではワンブレス(一度吸った息だけで言いきる)癖をつけましょう。

一つの文章は一つの意味を持つことが多く、文章を細かく区切って言わないよう意識すること。

「、」はあくまで「間」を空ける候補地点くらいのつもりで臨み、

切った場合でも、息継ぎをしないで続けられるくらいのトレーニングを。

※その訓練は【「これはジャックのたてた いえ」】でどうぞ。


◆腕~手で感情を表現しない

…演技力が無いと、どうしても表現を「足し」がちです。

よくあるのが、「相手の方をばかり向いてセリフを喋る」とか、

やたらうなずく、腕を振る、動かす…などです。

特に主張したい台詞や、怒っている台詞の時に見られる症状ですが、これはNGです。

「私はイライラしてます」と説明しているようなもの。お客さんは台詞の内容が聞き取れて、

呼吸が荒くなったり、体に力が入って興奮していれば、怒っていることは分かります。

伝えるのはあくまで「気持ち」。 

オーバーアクションでは無いことを覚えておいてください。


◆息を漏らさない

…台詞の頭や、途中に「ふっ」とか「は」とか、息を漏らすところがたくさんありました。

そういうのを演劇では「魂(気持ち)が抜ける」と呼びます。

例えばあきれた表現をする時に、台詞の前に「アハッ」と無声音を吐いてから台詞を始めるなど。

こういう無声音として表現したい感情は全て「台詞に込めて」みましょう。

すぐに出来ることではないですが、意識して続けることで台詞に入る気持ちが変わってくるはずです。


◆演出について

「演出」はまず俳優が台本を読んでいる回数の10倍以上は台本を読み込みましょう。

それにより、舞台の色、空間、音のイメージ、各キャストのイメージ、

脚本の大きな流れと細かな流れを把握した上で、お芝居を作る必要があります。

(※自分が演者んとして出演する場合)
役者に重きを置くなら、演出助手や舞台監督に思いっきり丸投げするくらい任せる。

演出に重きを置くなら、メインでもなるべく心と体の動きの少ない役を、可能な限り代役で作る。

…と、こんな感じです。
10代に分かりやすくで基本的なことだけですが、
もし舞台や、そこまででなくてもちょっとしたクラス演劇でも、
お役に立てることもあるかも知れません(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

ご参考にどうぞ☆彡

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
のーんのん
2018-10-20 18:34:59ID:5098

姉崎様>拙いダメですがお役に立てば幸いです(;・∀・)
足し算引き算は大切なのですが、表現はまずスマートに削ぎ落した状態からフットワークを軽くして、
そこから演出側が求めているものへ修正したり、逆にぶつけたい表現を加える…のがベースかな?と思います☆彡

姉崎あきか
2018-10-19 20:20:46ID:4862

参考にします。腕や手で表現……心あたりが……^^; 役ができてないとどうしても「何か足さなきゃ」みたいな気がしてやってしまうかも。うなずくなど、素の癖も出ちゃいますよね。
これはジャックのたてたいえ、これはジャックのたてたいえ。

NEMber who posted this article

ウン十年の役者人生を歩む(舞台メイン、古くはテレビ、CM、など)。キッカケを得てフリーに。NEM、XRP、草の保有者。Twitterでは暗号通貨の他ノンジャンルで有名無名関わらず、ダメな人以外をフォローします。(ブログ内画像はフリー素材かオリジナルを使用しています)
5775
0

Why don't you read following articles?

のーんのん's articles