Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

Symbolノード構築、運営関連ツール まとめ【4/12】

804
8
2021-04-12 14:20:31
4680 mXYM
(1)

ノード建て関連の記事をまとめ、自分なりの補足を追記していきます。

Symbolのノード運営に興味のある方はご覧ください。

基本的に他の方の記事の掲載まとめになります。

(自宅でサーバーを建ててノード運営する人はきっと来ないはずなので入れてません←)

目次

VPSとAllnodesのメリットデメリット

VPSでノードを建てたい

Allnodesでノードを建てたい

ノード運営者向けツール

 

○はじめに

留意点として、ノードを立てる目的は何か、報酬面であれば費用対効果がどうかは各自確認していただいたほうがいいかと思います。

ノードが増え続け、ノード枠>委任者数 となると委任者がつきにくくなり、委任者のハーベスト手数料は見込みにくくなります。

ノードを立てず、誰かに委任ハーベストした場合でも、ローンチ後3年ほどは収穫できた際に100XYM以上獲得できる見込みのため、有料で立てずとも委任ハーベストを設定する魅力は非常に大きいです。

 

Allnodesへノード代行をする場合、最低でも初期設定$40+月額$40が必要になります。

今の為替では10000円いかない程度ですね。XYMの現在価格では200枚増やせます。

VPSを使用する場合でも性能に応じて月額がかかります。

委任することで頻度不定期のメリットだけを享受するか、ノードを立てることでプラスαの不定期報酬に期待するか等がポイントになってくるかなと思います。

 

 

VPSとAllnodesのメリットデメリット

 

VPS以外にもAWS等がありますが、明確な違いは無いようです。

クラウドサービスとVPSの比較

VPSとAllnodesの違いを表にまとめてみました。

 

 

まりちさんの比較記事も参考になるかと思います。

大きな違いとしてはアップデート作業の必要性と細かい設定の可否になりますかね。

サーバーに関してはいずれも自身で管理しているわけではないですが、自身で管理していたとしても障害リスクは0にはなりません。

ノード運営に関する責任をどこまで自分自身で持つか=ノードのカスタマイズ性の高さ かなと思います。

VPSではhttpsに対応できることも大きな強みですね。今後開発される様々なサービスはhttps対応のノードを必要とするものがメインとなってくるようで、https対応ノードだと現在公開されているXEMBookさんのページで委任ノードの状況が確認できる等もあります。

また、ノード運営をしながら自力ハーベストを実施する場合は10000XYM以上が必要ですが、ノード運営だけで受益報酬を受けるだけであれば10000XYM以下でも建てられるところですかね。

Allnodesのいい点としては、コマンド知識一切不要かつアップデート作業も不要でノードを運営できるところです。

これによりごくごく一般人であってもウォレット操作さえできればノードを運営することが可能になりました。

ノード数はHP(体力)と聞きましたが、ノード数増加に貢献した商売上手なサービスとも言えますw

 

 

 

VPSでノードを建てたい

 

 ノード構築推奨スペック(Symbol公式)

 ゼロから始めるSymbolメインネットのノード構築 ~さくらのVPS新規会員登録編~

 Symbolノード構築手順 1 (OSインストールからSSHログイン設定まで)

 Symbolノード構築手順 2 (symbol-bootstrapのインストール完了まで)

 Symbolノード構築手順 3 (symbol-bootstrapのノード実行/ハーベスト開始まで)

 Symbolノード構築手順 4 (ドメイン設定とSSL設定)

○ノード構築後のアップデートその他

 【Symbol Mainnet】Symbolノード運用格闘記(ノード崩壊編)【ShizuiNet】

 【Symbol Mainnet】Symbolノード運用格闘記(ノード復旧編)【ShizuiNet】

 【NEM技術勉強会】Symbolメインネットノードのアップグレード手順書例【ibone73】

 【NEM技術勉強会】Symbolメインネットノード引っ越し手順書例【ibone73】

 Symbol メインネット HTTPS対応 https-portal

 SymbolノードのHTTPS対応【Apache + Let's Encrypt版】

○その他技術情報取得推奨先

 タヌソンslack

 疑問点など、こちらで検索すると大方解決できるそうです。神々の集い。

 github

 

 

 

Allnodesでノードを建てたい

 

【永久保存版】AllnodesでSymbolのハーベスト用ノードを建てる超簡単な方法【スーパーノードも】

こちらが最も詳細にまとまっているかなと思います。

初期はベーシックプランからアドバンスドプランに変更することは出来ませんでしたが、ポートフォリオから変更することができるようになりました。

費用は倍かかりますが、委任者数が見込めるようであれば検討してもいいかもしれません。

ちなみに紹介制度があり、紹介用URLから契約があると紹介元、紹介者にそれぞれ$5ずつデポジットボーナスが入ります。おそらく上記サイトのキラさんのAllnodes文字のリンクからでもいけるはずですが、明確には明記されていないので、一応自分のをおいておきます。。要あればご利用ください。

 

○Allnodesでの運営にあたる補足

・ノード設定に用いたマルチシグアドレスから自身のノードに委任してはいけない。

ノード設定完了時点でノード設定に用いられたマルチシグアドレスでハーベスト設定も完了しています。ウォレットの表記上は確認できませんが、ノードにリンクされている公開鍵で委任状況を確認できます。(ノード構築直後に委任1となっているのは自分自身のことです。)

他ノードへの委任も不可です。(1アドレスが設定できる委任ノードは1つまで)

もしノード設定に用いられたマルチシグアドレスで委任設定を行ってしまうと、ノード設定内のキーリンクがおかしくなってしまうようで、ノードが壊れてしまいます。やってしまった場合はAllnodesのサポートを受けることで再設定可能です。(受け取ったアグリゲートボンデッドトランザクションに署名で完了)

 

・ノード設定に用いられたマルチシグアドレスが自力ハーベストするアドレス。

設定に用いたマルチシグアドレスからXYMを抜いてもノードは問題なく稼動しますが、ノードを運営しているアドレスというだけで極々わずかにインポータンスが考慮されます。そのため、ノード設定に用いたマルチシグアドレスに全振りするといい、という話もありますが、明確な比較が無いので各々の判断で実施してください。

 

・ノード設定に用いられたマルチシグアドレスから送金を行う場合、10XYMが一時的にロックされる。

マルチシグアドレスは通常複数の署名を必要とするトランザクションであるため、アグリゲートボンデッドトランザクションとなり、10XYMがロックされます。(1of1でも)署名が揃い、送金が承認されればロックされた分はアグリゲートコンプリートとして戻ってきます。通信状態が悪い等で承認されなかった場合等はロックされた10XYMはネットワーク手数料として徴収されてしまいますので気をつけましょう。

 

・マルチシグアドレスから取引所へ直接送金をしない。

取引所はマルチシグアドレスからの入金を反映できないところが多いようです。

資産の多くをマルチシグアドレスで保管している場合、取引所に送る際はマルチシグにしていない自身のアドレスに一度送金してから送るようにしましょう。もし直接送ってしまった場合はTx等を確認して取引所に問い合わせましょう。

 

 

 

ノード運営者向けツール

 

ハーベスト設定時のトラブル対応などまとめ

ローンチ初期から更新している記事です。委任者が困ることがあれば参考にしていただければと思います。

 

Symbolノードリスト

ノード設定が完了したら無事建てられているか確認しましょう。

こちらのノードリストでは委任アドレスの合計インポータンスや委任数が確認でき

VPSであれば無料で委任上限数、およびコメントを記載することができます。
→Allnodesでもコメント等の登録ができるようになったそうです!詳しくはコチラ

 

ハーベスト有効化状況確認ツール

自ノードでハーベストする際の確認に活用できます。また、委任人数も確認できます。

 

ピアノード確認ツール

ノードURL入力で検索時に接続されているピアノードが表示されます。委任者を募る際に接続補助として活用できます。

 

ハーベスト取得金額確認ツール

ハーベストは雑所得扱いとなるようなので年間他の雑所得との合計収入が20万円を超えると税金が発生します。ハーベスト時の単価が必要となるため、自身でメモしていくかツール等を活用しましょう。

なお、XEMBookさんのXEMTax(β)でも確認することができます。

 

次回ハーベスト予測、推移確認ツール

実効インポータンスを元に次回ハーベストを予測、またこれまでのハーベストをグラフで確認することができます。

 

ノードハーベスト状況確認ツール

自力・ノード報酬を含めたハーベスト状況を確認できます。直近の獲得したブロック高も確認可能。

 

・ハーベスト通知ツール

メール

Telegram

設定することでハーベストを獲得した際に通知を受け取ることができます。

 

委任数変動通知ツール

委任者の増減をメールおよびSlackで通知が受けられます。

 

委任アドレス確認ツール

ノードに委任しているアドレスを確認することができます。

こちらでは残高も確認可能。


ノード状況確認ツール
ノードの運行状況をLINE通知で受け取れます。

 

○さいごに

ちなみに自分はAllnodesのベーシックで建ててみました。(xym347.allnodes.me)

Symbolローンチから、まさか自分がノードを建てるだなんて1ミリも思っていなかったので、こんなに手軽に、知識不要でノードが建てられるということに非常に驚きました。

幸い現時点で7名の方に委任いただいており、問題なく運営できる収益がありますが、委任者が今後ずっといてくれるとも限りません。ただ、”ノードってどんなんやろ” 的な好奇心からはじめたものなので、とりあえず1年分デポジット済みで運営していきたいなと思っています。

もし枠10で足り無そうになればアドバンスドにアップグレードできるのもいいですね。

今後各取引所で上場され、XYMの付与・売買が行われ、ハーベストの委任者も増えるかもしれません。

平行してノードも増え、激戦になるかも知れません。笑

委任獲得合戦は民主的な感じで非常に興味深いですが、"営業"は疲弊してしまう性格なので、新しいことに触れる楽しみと、ツールを生み出してくれる神々から受けるワクワクと、たのし~くやっていきたいなぁと思ってます。

 

その他気になること等あれば、LINEのオープンチャットを作成してますのでお気軽に出入りしてください!

ちなみにこの記事もオプチャ用のまとめです。笑

 

Writer
暗号通貨に関わって思ったことや出来事の雑記を綴っていく予定です。こんな時期もあったなぁって数年後に読み返すの! NEMのリアルコインについてなんかも。 フツーに日記とかも書くかもw PC関連の知識はタイピングできるレベルの一般人。普段は店舗販売で接客業しています。 そんな、ちょっと好奇心旺盛な一般人が、興味のない一般人を引っ張る方法なんかも考えていけたらなぁって思ってます。 ストア(ホームページ)のほうでコインも置かせていただいてます。 よろしくお願いいたします😋 Twitter : https://twitter.com/_nononon__

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,