connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

NEMを購入する種銭を貯める(.money by Ameba)

nem0.05xem (1) 255 0 0

NEMを買いたいけど余剰資金が無い!

 

そんな想いをしたことは無いでしょうか?

僕はあります・・・。

同じ想いを抱いた方のためのお役に立てればと思い、

本記事を作成させていただきました。

 

今日のテーマはポイント交換サイト「.money by Ameba」について

 

.money by Amebaとは?

「.money by Ameba(以降ドットマネーと表記)」はポイント交換サイトと呼ばれるもので、

ブログなどで有名な株式会社サイバーエージェントが運営しているサイトです。

提供しているサービスは他のお小遣いサイトのポイントをドットマネー内のポイントに交換し、

現金やギフト券に変えることが出来るというものです。

※お小遣いサイトについては以下の記事にて説明していますので、

 そちらをご参照ください。

NEMを購入する種銭を貯める(お小遣いサイトって何?)


ここで注目していただきたいのが、

他のお小遣いサイトのポイントをドットマネー内のポイントに交換するという部分、

つまり、異なるお小遣いサイトのポイントを合算できるということなのです。

例えば、お小遣いサイトAで1000円分のポイントがあり、

お小遣いサイトBで500円分のポイントがあった場合、

ドットマネーに移行することにより1500円分のポイントとなります。


「別に合算する必要なくない?」

と思ったアナタ、おっしゃる通りこれだけ読むと別に合算する必要なんてなさそうですよね。

でも、ドットマネーには利用する価値があるんです。

 

なんでドットマネーを使うの?

ドットマネーの最大の特徴、

それは手数料無料で換金が行えることです。

ドットマネーのポイントの交換先は基本の銀行振り込みや、

Amazonで使えるAmazonギフト券、ネットゲームの課金に使えるビットキャッシュ、

セブンイレブンなどで使えるnanacoポイント、Apple関連の購入に使えるiTunesギフトコード、

また交換先としてはちょっと珍しい東京メトロで使えるメトロポイントなどにも交換できます。

それら全てのポイント交換手数料が無料なのです!

しかもAmazonギフト券やiTunesギフトコードは1~2%割引で交換できます。

お小遣いサイトで直接交換しようとすると手数料がかかってしまう場合が多いのですが、

ドットマネーを使えばそんな心配はいりません。

ポイントを無駄なく使うことができるのです!

NEMを始めとした仮想通貨を利用された経験のある方ならお分かりだと思いますが、

手数料って意外と馬鹿にならないですよね?

それが無料というのは結構助かると思います。

 

また、サイバーエージェントが運営するサイト「.moneyモール」というサイトがあり、

こちらではサイト内のゲームで遊んだり、

各種広告サービスを利用することでドットマネーのポイントを貯めることが出来ます。

意外とこの.moneyモールが優秀で、僕は主に.moneyモールのゲームでポイントを稼ぎ、

時々他のお小遣いサイトのポイントと合算して換金しています。

.moneyモールだけで月に1000円ぐらい、他のお小遣いサイトと合算して2000円は稼げています。

ゲームだけでこれだけポイントが稼げるお小遣いサイトはあまり無いのではないかと思います。

 

危険じゃないの?

ドットマネーのホームページを見ると、どこにもプライバシーマークの記載がなく、

運営会社であるサイバーエージェントもプライバシーマークの取得企業には載っていませんでした。※2018/10/21時点

そういう意味では、

ドットマネーは個人情報の保護に関して自社独自の規定で運営を行っていると言えるでしょう。

しかしホームページにはSSL(インターネット通信を行う際に暗号化して通信する通信手段。他者によるデータ改ざんや参照を防ぐことができる)が使用されており、

不正アクセスに対しては対応を導入しているようです。

 

悪いところはないの?

ドットマネーは手数料無料で交換ができるので、

その部分だけを見ると元のお小遣いサイトで換金するよりもドットマネーで換金する方が良いように思えます。

しかし、便利な部分だけではありません。

ドットマネーは銀行系サービスの換金最低金額が1000円と割高です。

他のお小遣いサイトでは300円で換金が出来たりとドットマネーよりも低い額での換金が行えます。

そういった意味では融通が利かないと言えるかもしれません。

 

また、ドットマネーのポイントを直接貯めることが出来る.money モールで貯めるポイントは種類によって有効期限が異なっており、

最短で翌月月末には失効してしまいます。以下、各種サービスの種類と有効期限の一覧です。

  • アプリ・アメブロでためる:翌月月末
  • 広告サービスでためる:6ヶ月後月末
  • ショッピングでためる:6ヶ月後月末
  • デイリースクラッチ:翌月月末
  • かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末

引用元:「.money by Ameba ヘルプページ内 失効予定ってなんですか? 」(https://d-money.jp/help/use2/

お小遣いサイトのポイントの有効期限は比較的長いことが多いのですが、

それと同じ感覚で.money モールでポイントを貯めるとある時突然失効してしまうということもあるので注意が必要です。

しかし、ドットマネーの特性上皆さん他のお小遣いサイトからのポイント移行が主な利用用途となると思います。

どのサイトもドットマネーへの交換は大体500円分となっているので、

2つのお小遣いサイトを合算すれば十分換金最低金額には達しますし、

Amazonギフト券などなら297ポイント(=1%アップで300円分)から交換可能なので、

合算する必要もありません。

 

どうやって使うの?

ドットマネーを利用するには会員登録が必要です。

会員登録するにはドットマネーのトップページにアクセスして、

画面内の新規登録・ログインから登録ページに移行します。

引用元:.money by Ameba(https://d-money.jp/

登録ページにて必要情報を登録する、もしくはYahooIDやTwitterアカウント、

お小遣いサイトのフフルルポイントやちょびリッチなどのアカウントを利用することも可能です。

特定のアカウントを持っていれば新規にアカウントを作る必要が無いというのは結構嬉しいですね。

 

最後に

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

お小遣いサイトが活用されNEMの購入、

ひいてはNEMの発展に一役買えればと思っています。

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

始めまして、まるまると申します。
NEMのコミュニティはとても活発だという噂はよく耳にしていたのですが、
実際に有志の方が作られたこういったサービスを利用するのは初めてです。

いくつかの記事を拝見し、自分も誰かの役に立てる記事を作れればと思い、
会員登録させていただきました。
よろしくお願いします!
5878
0