Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

NFT-Driveを使ったSymbolのビジネス活用

865
6
2021-07-11 14:57:38
3100 mXYM
(4)

こんにちは。NEM_ENAKOです。

Symbolの公式HPを一度でも開いたことがある方はこのメッセージを目にしたことがあると思います。
すべてのエンタープライズを拡張するNEMの次世代ブロックチェーンSymbol
正直この文章を読んでも・・・で??Symbolで何ができるの?ってなりませんでしたか?
「ユースケース」をがんばって読んでも一般的なブロックチェーンと同じくトレーサビリティに使えるのね、という程度の理解にとどまりますよね。これでは、他のリンク先に飛ぶこともなく、多くの人がそっとページを閉じるでしょう。
NEM Japanのみなさん、このページ何とかしてください。というのが私の本音です。
という愚痴はさておき、今日は”エンタープライズに向けたSymbolならではの使い方をご紹介します。
本記事では、Symbolに投資していることでも有名な与沢翼さんからも『Symbolの普及に貢献している』と一目置かれたボー太郎博士氏の開発したNFT-Driveが登場してきます。NFT-Driveは本当に応用力があって、巷で話題のNFT(Non-Fungible Token=非代替性トークン)としての利用だけではなく、「価値」を保存するデジタルアーカイブとしても有用です。

その点を可能な限り分かりやすく資料化してみましたので、是非ご覧ください。天才たちの思考を表現するのはとっても大変でした。

<NFT-Driveを活用したデジタルアーカイブへの取り組み>






いかがでしょうか。アーカイブしたデジタルコンテンツをNFTとして販売することで自社に利益を生む仕組みもできてしまいます。
また、自社に眠っている日の目を見ない美術品や漫画の原画、伝統文化の保存手順などを永遠に消えないデータとしてアーカイブして、後世に残すことができます。思いつく限り様々な活用ケースが考えられます。

もちろん、パブリックチェーン上で構成するか、プライベートチェーン上で構成するかは扱うコンテンツの機密性や法令も考慮しながら取り組む必要がありますが、Symbolが無限∞の可能性を秘めていることが少しでも皆さんに分かりやすく伝わっていれば幸いです。
みなさまの考えるビジネスアイディアをフィードバックしてください。そして実際に事業で使えそうなら、ご連絡ください。
一緒に取り組みましょう!


連絡先(Twitter DM): NEM_ENAKO
メールアドレス:symbol.xym@gmail.com

Symbolノード運用もやっています。NFT MUSEUMの開発プロジェクトで一緒にやっている9名のメンバーにも還元して励ますことで、Symbol価値向上に加速をかけていきたいと思っています。是非、委任して応援してくださるとうれしいです🙇

1号機ノード xym153.allnodes.me
2号機ノード nem-enako-1.com


機密保持に触れるものが多くなってきましたが、公開できそうな動きがあれば皆さんに共有したいと思います。
では。

寄付用アドレス:NBLZLOPQNVACZK5MVJWRTJ6XSDOFXSK437JHURI

Writer
NFT-Driveの仕掛人 & 公式窓口です。NFT-DriveはSymbolブロックチェーンのオンチェーンにデータを保存するアップローダーサービスです。| Symbolの価値を向上させる開発者を支援するSymbolノードも運用中です。是非ご委任下さい。 Node URL: 1 ) http://xym153.allnodes.me、2 ) https://nem-enako-1.com

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,009388A38C91A8B2,4E94920841641B77,027C6AD49DE2C9F9,