connecting...
8 NEMberから投げnemがありました!!

拙作アプリ「WebApostille」「MobileApostille」の紹介

210
xem

 shyneと申します。

簡単な自己紹介はこちらTwitterもやってます。

Apostille関連(主に監査を行う方)のアプリを作っています。自前のブログでもそれらの紹介を行っているのですが、もっと色んな人に知ってほしいな~と思い、本記事を書いています。

もし興味が湧いたらぜひ触ってみてください!

 

アプリ紹介


WebApostille

 

 Chrome拡張として動作するアプリです。

ダウンロードはこちらから。

本アプリを導入することで、Chrome上で今見ているコンテンツ(Webページや画像など)がApostilleされたものであるかどうか判別できます。

また、されたものであれば、それがいつ、誰によってApostilleされたものか知ることができるようになります。

詳しい機能解説はこちら

 

MobileApostille

 

 上記WebApostilleのAndroidアプリ版という位置づけのアプリです。

ダウンロードはこちらから。

WebApostilleで出来ることとほぼ同等のことがAndroidアプリで出来ます。ローカルファイルや、ネット上に公開されているコンテンツの監査が出来ます。

Androidの共有機能を生かして、任意のブラウザやファイルエクスプローラから見ているコンテンツをシームレスに監査することが出来ます。

詳しい機能解説はこちら

最新のリリースノートも合わせて見ておくと良いです!

 

なぜ作ったか


 せっかくなので、なぜこれらのアプリを制作したかについての動機も書いておきます。

個人的に、Blockchainの特性の中で「改ざんが容易にできない」というものは、代替できる技術や仕組みが私の想像の限りではほとんど見つかりませんでした。

そんな特性にはきっと世の中を変える価値があると思い、それを活かしたNEMのApostilleという技術はとても素晴らしいものであると考えています。

しかし、Apostilleはあまりユーザーフレンドリーな機能ではないとも感じていました。

nano walletを使う場合、パスワードを入力してウォレットを開き、それからようやく監査を実行することが出来ます。

監査をするのにウォレットは必要ありません。それならば、監査に機能を絞ることで、Apostilleをより使いやすく、身近にできると考えました。

その結果、以上2つのアプリが出来ました。これらのアプリはインストールさえされていれば、非常に簡単に監査を実行できるように作られています。

ただ、これらのアプリは、インターネットに溢れるコンテンツが、Apostilleされていることが普通になった時代にようやく価値を持つものです。

そうなった時にはきっとこのアプリを使って、画像が転載されたものかどうか容易に識別できるようになり、コンテンツの制作者がより評価されやすくなるような文化を作っていくことが出来るでしょう。

今はそれが全く普通ではなく、使い所があまりに限られているので価値はほぼ無いに等しいです。時代を先取りしすぎた感があります。

 

それでも、面白いと思った方はぜひ一度触ってみてください!


398 views
Apostille 自作アプリ紹介 NEMで何か作りたい
2018-09-16 18:28:03
nem投げnem 通報

nemlogで記事を書いて 仮想通貨nemをゲットしよう!

nemlogは暗号通貨nemを使用した寄付機能付きブログ投稿サイトです。
ブログを通じてユーザー同士がお互いにnemを寄付しあえるような環境づくりを目指して、nemlogはスタートしました。
あなたもステキ記事を投稿して暗号通貨nemをゲットしてみませんか?

nemがもらえる各種イベントも盛り上がっていますので、この機会にユーザー登録してみませんか?

nemlogの無料ユーザー登録はこちらから新規登録

この記事を書いたNEMber

shyne
353
徒然なるままに、アプリを作っています
Twitter(https://twitter.com/5hy_n3)
Github(https://github.com/5hyn3)
ブログ(https://5hyn3.github.io/)
nem投げnem profile
673
こちらの記事もどうぞ

4.595 XEM
123 6 2

12.575 XEM
169 1 3

26.515 XEM
96 7 3