connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

「深く考える」話

nem2.65xem (5) 225 4 4

今日は

川上 浩司 著「京大式DEEP THINKINGの備忘録です。

 

Deep thinkingとは、そのまま「深く考える」ことです。

 

効率の良さやスピードなどを求める便利さの追求は同時に「考えることを手放すことになります」

しかしながら「深く考える」営みこそ人間の個性であり一番の強みであり、

これからの時代を生きるための必須能力となります。

 

「考える」と「深く考える」の違い

考えることはすでに自分の中にある知識や概念に再認識する作業です、

そのため考えるだけであれば時間がかからない反面、新しい着想は生まれにくいです。

深く考えることは着地点に辿り着くまでの思考の過程を辿り、

新たな発見や新しい概念を認知し、自分なりの答え(=ユニークな発想)を導き出すという営みのことです。

 

思考の過程を巡る方法

・答えだけではなくそこに行き着くまでの思考の過程を頭に浮かんだまま書き出す

・マインドマップの作成

 

既存のフレームでは対応できない問題や時代の変化に対応して、

よりよいサービスを構築していくには「深く考える」ことで得られるユニークな発想が必要であり、

またそうした発想ができる人材がこれからの時代の「仕事ができる人」になると思います。

 

「深く考える」コツ

・The Five Whys(5つのなぜ?)

 一つの物事に5つのなぜを問いかけることで本質を掴む

・書く

 PCや携帯のメモ機能では整然となりすぎて思考の痕跡が見えにくく、また、字体が統一され自分らしさが表現しづらい

・「引き算」で発想する

 本質を見極める思考、iPhoneは携帯電話からボタンを引いたと言われる

・不便に目を向ける

 不便さには思考できる余白がある

 

昨日の記事の「unlearning」と本日の「Deep Thinking」どちらも新たな視点から「気づき」を得て、

自分らしい新しいアイディアを得るための方法論となります。

この「思考法」がこれからの「ヒト」が働いていく上での強みとなると思います。

 

過去記事含め「思考」の3部作、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

参考図書

川上 浩司 著「京大式 DEEP THINKING」

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
7zoesan
2018-11-24 02:39:50ID:11473

>>sasuke0025::さん
sasukeさんの部下は幸せですね、実はこの3部作については毎年の科のテーマとして部下に与えたものを再編集したものだったのです。
専門職ほどこうした思考トレーニングは必要だと考えています。

>>ZEM🐳ZEM::さん
こんどその思考ノート公開してください!!w

>>姉崎あきか::さん
似て非なるもの、非なるものだが似てるもの。
考えるって楽しいですよね。

姉崎あきか
2018-11-23 10:13:58ID:11243

思考の過程をみるのが大切……( ..)φメモメモ
ついつい最終的な完成形だけを意識しちゃうけど、アプトプットまでの道のりをアウトプットしていくのもいいですねv
はっ。3部作。言われてはじめて気づきました! ほんとだ。
完成おめでとうございます♪(祝)

ゼム🦈ゼム
2018-11-23 07:17:38ID:11224

・w・深く考えることは面白い!
ついつい紙に書き出しちゃうんだ!

sasuke0025
2018-11-23 06:20:20ID:11217

話がズレてしまうかもしれませんが、職場では自分も含め部下に常に問題意識を持つことと教えています。

職場の何が問題なのか、どうしたら良いのかを常に考えその問題に対して、どんな対策を考え、
現在実践しているかを聞かれたらすぐに答えられるようにすることと教えています。

もちろん、ボクも上司からはミッションを与えられ、それにプラスして自分でも課題を持ち、対策しています。

NEMber who posted this article

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
6956
0