Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

第三の純銀NEMコイン

813
8
2018-11-24 23:00:43
0.00 mXYM
(0)

タイトルどおり、今回(そこそこ前だけどw)入手した

第三の純銀NEMコインをご紹介します!!

 

それがコチラ

 

 

 

 

こちらはサカモト彫刻さん作成のものではなく

海外からの輸入品です。

 

 

キッカケはTwitterのTLに流れてきた情報でした。

 

見栄えは非常にシンプルなコインなのですが

このコインの特徴は『ホログラムシール』がついてくるところです。

 

 

昔話題になった『悟コイン』ってご存知ですか?

残念ながら私は現物を持っていないのですが、、

プラスチック製のリアルコインに

0.001BTCが入ったBTCアドレスの秘密鍵をQRコード化したものを

ホログラムシールで貼り付けてある、通称『具有りコイン』です。

現在は提供元取引所が交換業を廃業したため注文はできませんが

今回入手した純銀NEMコインは悟コインのように

XEMを 装填 できる リアルコインなんです。

 

 

プラスチックケースに入った純銀コインと

シリアルナンバーが書かれたカード

あとホログラムシールがそれぞれ分添付されていました。

 

 

悟コインと違う点は

業者側がXEMを装填するのではなく

自分で装填する部分ですかね。

これにより、装填するアドレスや秘密鍵を自分以外が知りえないため、セキュリティリスクを考慮してのものと思われます。

 

やり方はいたって簡単です。

販売サイトでも動画つきで説明がありました!

 

 

 

コイン裏面の丸く滑らかになっている部分に

丸く切り抜いた秘密鍵のテキストをのせて、

添付されているホログラムシールで封をするというものw

 

 

 

動画は秘密鍵をテキストで印刷しているようですが

そこは悟コインをリスペクトしてQRコードで作成したほうがスマートですかねw

 

日本では販売されていないこのコイン

どのように入手したかというと

個人輸入の代行業者を介して注文しました。

 

もう少し自分に努力する気力があれば

ストアと直接交渉して国外発送をお願いすることもできたかもしれません・・

英語力ぅうう…ぅぅ…

 

 

3枚セットで$200。購入時のレートでおよそ24000円ほどでした。

そこから代行手数料やら国際送料やらがかかって

最終的には30000円オーバー

生まれて初めての個人輸入ということで

業者に依頼することでお手軽に!!

自分で装填できるなんて面白い!!!

という考えで勢いでポチったのですが

やっぱり手数料はなかなかしますね。。。😅

 

 

3枚セットでのみの販売でしたが

自分としては1枚手元に残せれば満足なので

残り2枚はnemlogのstoreが開始したときに10000円相当くらいで出品しようかな…とか…?

欲しい人がいればですが。。w

 

 

以上で現時点で所持している純銀NEMコイン紹介シリーズ(?)は終了となります!w

 

 

所持通貨のグッズの所持は踏み絵、との言葉がありますが

やはり何かしらの形で持っていると、より愛着がわきますね・・w

投機目的の場合はそういった感情はよくないともききますが

価格に左右されず、NEMにしか作れない世界を

NEMの経済圏の発展過程を含め見ていければなと思ってます

 

 

ご覧いただきありがとうございました♪

 

 

 

他の純銀NEMコインの紹介はコチラ!

Writer
暗号通貨に関わって思ったことや出来事の雑記を綴っていく予定です。こんな時期もあったなぁって数年後に読み返すの! NEMのリアルコインについてなんかも。 フツーに日記とかも書くかもw PC関連の知識はタイピングできるレベルの一般人。普段は店舗販売で接客業しています。 そんな、ちょっと好奇心旺盛な一般人が、興味のない一般人を引っ張る方法なんかも考えていけたらなぁって思ってます。 ストア(ホームページ)のほうでコインも置かせていただいてます。 よろしくお願いいたします😋 Twitter : https://twitter.com/_nononon__

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,