Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

シンくまノードより重要なお知らせ

3044
0
2021-10-18 00:50:05
202000 mXYM
(4)
1 good



シンくまノードは、2021/10/18㈪ 21:00 より委任枠を拡張いたします。

果たして、シンくまノードへ委任する価値はあるのか?を是非、ハーベスターの皆さんに認識していただきたく、

1.これまでに、シンくまノードがしてきたこと

2.これまでに、ねむぐまがしてきたこと

3.これから、シンくまノードがしていくこと

をお知らせいたします。

シンくまの活動に賛同してくださる方、他とは違う価値を感じてくださった方は、是非、委任よろしくお願いいたします。

※委任ハーベスト方法、委任先変更方法は下記、画像をクリックしてください。
 シンくまノードURLは「00fabf14.xym.stir-hosyu.com」です。



           目次
1 シンくまノード:これまでの活動

  1.1 シンくまノードとは?
  1.2 シンくまノードの活動
  1.3 ねむぐまの活動
2 シンくまノード:これからの活動
  2.1 Symbolを外に繋げる活動を開始します
3 ねむぐまより皆さんへ

 

1.シンくまノード:これまでの活動

 

1.1 シンくまノードとは?

 



シンくまノードとは、以下の構成で運営している、支援型ノードとなります。

運営・企画:ねむぐま
アドバイザー:トレスト
委任者:サポーター

特徴は、以下のようなハーベスト報酬の利用方法にあります。

 

ハーベスト報酬の分配率と利用方法
支援分配   : 35%
委任分配   : 10%
運営・活動  : 55%

※支援タイミング:毎週月曜日を予定
※支援率:支援継続を優先に、分配率の変更の可能性あり

 

この様に、ハーベスト報酬の45%を、Symbolで活動する皆さんへ支援金として渡すことで、Symbolの根本的な価値の向上を目指しております。そして残りの55%で、私、ねむぐま自身も、Symbol活動を率先して実施しております。

では、それが具体的にどの様な活動で、委任する価値が本当にあるのか?Symbolの名前を利用しているだけでないのか?
を皆さんにご覧にいれたいと思います。



1.2 シンくまノードのこれまでの活動


シンくまノードは、2021/5/22のオープン以来、

 80,458 XYM 

を、Symbolで活動する皆さんへ支援金として送ってきました。我々のこの行動で、活動家のSymbol活動のモチベーションが少しでも上がり、継続した活動に繋がる。それがSymbolの根本的な価値の向上につながるという思いからです。

今まで支援してきた方々のお名前を支援順にまとめました。
Symbolが生まれて間もない頃からの支援ですが、支援対象者さんが今も継続してSymbol活動をされていることを我々はいつも嬉しく思っております。皆さんもどうぞ活動家のみなさんを応援してください!

シンくまノード:現在までの支援対象者(敬略)
1.みーち 
2.ボー太郎(3回支援)
3.Takamasa Owaki
4.株式会社Opening Line(2回支援)
5.ザコグラマー(2回支援)
6.しゅう
7.こけっこー@Symbolアプリ開発者
8.あひき(2回支援)
9.Radio-Radio
10.ナチュラルローズアルコール(2回支援)
11.YUTO(2回支援)
12.手塚建一(目指せ北海道)(2回支援)
13.キツツキさん
14.シマリスChipmunk
15.TAKASAKI
16.田中まな美(2回支援)
17.sayo
18.浅田幸一
19.TOSHI
20.Kotopapa
21.nabe3(2回支援)
22.のぶりん
23.QUEST
24.有限会社新日本警備保障
25.もなか
26.はまつまる
27.のののん
28.花畑
29.Yobi
30.にや(まにや)
31.奇妙
32.ひろさん@物欲マン
33.てちゃまる
34.めるてぃぐ(メガネ)
35.nem奈々®️
36.黒ブタ
37.みかん


これらはすべて、私のnemlog記事に、支援者さんのコメントを添えつつ公開しております。
是非、彼ら彼女らの活動と、これからの目標をご覧になってくださいね!


1.3 ねむぐまのこれまでの活動



わたし、ねむぐまは、皆さんからのハーベスト報酬を元に活動を続けております
皆さんからの報酬があるから頑張れることです。果たして、私の活動が意味あることか?委任されるに相応しいか?

シンくまノード公開から5か月間の、私の活動内容を(一部となりますが)、是非皆さんの目でご確認ください。


Symbol決済導入サポート
Symbol決済導入サポートとは、リアル店舗でSymbol決済が出来るように、私が店舗まで赴き、導入手順から支払い受付方法、そして広報と導入後サポートを実施することです。Symbolは持っているだけでは意味がないので、実際に使えて楽しめることを皆さんに体験してもらいたいという思いから、開始いたしました。

シンくまノード公開から5か月間での、Symbol決済導入実績をご覧ください。



■リアル店舗導入
芝浦スポーツ接骨院 はり治療院

とんかつの店馬酔木

22cafe

Zoi Zoi(11月より実施予定)

■オンライン販売
Red moon

山下珈琲店

Zoi Zoi(11月より実施予定)


実はここ以外にも、何店舗も実施しておりますが、音沙汰が急になくなったりすることでサポート中止になることも多々あります。。ですが、気持ちを切り替えてこれからも続けます!委任者さんがより多くなれば、関東だけでなく日本全国にSymbol決済導入サポートをしていきたいと思います。



YouTube:ゆきぐまライフ
YouTubeも開始しております。Symbolの情報をよりエンタメとして提供したいという思いで、ユキヤマダ君と一緒に配信しております。主に、Symbol決済を実際にするところを見せたり、最近のSymbol界隈で起こっていることを喋ったりしております。

とてもニッチな放送ですが、皆さんがこれを観て、実際にお店に行ってくださったりするので、非常に編集に時間を要するのですが楽しくやっております。引き続き応援していただけますと幸いです。








また、初心者向けのSymbol開発動画も公開しております。私自身、プログラムは未経験でしたが、Symbolの文献を読むことで、送金などが出来るようになりました。これを観れば、誰でもSymbolの送金が自分で出来るようになりますよ!







Symbolアプリ:HowToマニュアル作成
Symbolを利用したWebアプリが登場するたびに、使い方のマニュアルを作成しております。SymbolWalletすら触ったことが無い方々が殆どですので、最速でマニュアルを作ることは非常に大切な活動だと思っております。それはアプリ作成者への支援でもあり、ユーザー支援でもあります。

現在のところ、以下の3つを作成しておりますが、特にNEMberARTの記事は非常に良く読まれております。



■NEMberART関連
・Symbol NFT-NEMberArtの「登録」「販売」「購入」方法まとめました!!

■QUEST関連
・最も安全な「QUEST」登録方法を教えます。

・「QUEST」のクエスト作成方法を教えます。

・「QUEST」投げ銭(Boost)方法を教えます。

■SymbolWallet関連
・Symbol(XYM)デスクトップウォレットのインストール&設定方法!!

・Symbol(XYM)デスクトップウォレット委任ハーベスト設定&委任先変更方法


以上、一部ではありますが、私の5ヵ月間の活動成果となります。その他は主にツイ廃ですが、皆さんの活動の後押しをしております。

これもすべて、委任者の皆さんのおかげです。これからも活動を頑張っていきたいと思います。

 

2.シンくまノード:これからの活動




シンくまノードはこの5ヵ月間で、生まれて間もないSymbolの価値を向上させることを主題として、内側へ支援を贈って参りました。それは、まだ土台が出来ていない状態で外へ出していくことは得策ではなく、まずは土台を形成することが大切である。とトレストさんと話し合った結果です。

そして今、多くの発信者が生まれ、そしてそれに対する多くのレスポンスも生まれました。
また、クリプト界隈にも少しずつ、Symbolっていい感じみたいだぞ?と広がりも感じます。


その中で、シンくまノードは外へも同時に支援をし、内と外を繋げた活動をしていきたいと思います。

それはどんなことなのか?是非ご覧ください。そして賛同してくださった方は、どうぞ一緒に進んでいきましょう!

 

2.1 Symbolを外に繋げる活動を開始します

 


私は先日、横浜関内にある、「みんなの地域食堂 さくらホームレストラン」さんへご相談に行ってまいりました。



それは、Symbolの通貨である「XYM」を「XYM」ままで支援として受け取ってもらえないか?という相談です。
私としては、XYMを日本円に変えての支援は、先方には日本円の支援となります。それではSymbolで基金を募る必要がなくなり、
またSymbolが広がる機会を無くしてしまいます。ですので、今回はXYMとして受け取ってくださる場所を探し、ご相談に伺ったという形です。


さくらホームレストランとは??
「子どもからシニアまで、安価で栄養のある食べられる食堂」をコンセプトに、食事の提供を実施している地域食堂です。
料金は子どもは100円で、みんなと食事をすることが出来ます。私がピッチをした「関内フェスタ・さくらまつり」でのご縁で、今回ご相談することが出来ました。



何のために支援するのか?
それはもちろん、Symbolのハーベスト報酬によって、子どもたちが無料で食事が出来る機会を1回でも増やすためです。
Symbolの恩恵は我々、保有者が潤うだけのものでは無く、次世代が少しでも笑顔で暮らせるように回していく必要があると思います。そしてそのことが、今活動している方々の目に止まることで、よりSymbolが「良いもの」であるという認識に繋がっていけばとも思います。私たちの活動でSymbolに興味を持ってくれた子どもたちが、将来素晴らしいアプリを作ることを想像すると、ワクワクしますよね!



いつから支援開始するのか?
さくらホームレストランさんからは、こころよい返事をいただきました。現在、開始日付や、その後のSymbolを活かしたイベントや方向性に関して、実現可能か調整中となります。これは、今までにない新しい取り組みです。一つの場所。ではなく、一つの地域にSymbol支援を始めるということになります。横浜関内には、カケルヨコハマプロジェクト内にもSymbol部が設立されており、関内と言う地域とSymbolが結びつく可能性もあります。この取り組みがここから始まり、Symbolの未来に繋がっていく為に、私はこれからも邁進します。

 

4.ねむぐまより皆さんへ



ここまでご覧くださいました皆さん。シンくまノードの活動はいかがだったでしょうか?

ハーベスト報酬という恩恵を、私と委任者の皆さんはとても理解し、それを有効に使っているという自信があります。

もし私がこの報酬を委任者さんだけに配っていたとしたらば、1人辺り400XYMを配ったのみとなります。

ですが、使い方を考えることで、Symbolにとって非常に意義のある方向に進んでおります。

これから、是非、我々と一緒に、Symbolの力を個から集へ。地域から街へ。広げていく活動にご協力ください。

それは、委任してくださることで成立いたします。是非、皆さんのお力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。


※委任ハーベスト方法、委任先変更方法は下記、画像をクリックしてください。
 シンくまノードURLは「00fabf14.xym.stir-hosyu.com」です。




ねむぐま



Writer
シンくまノード運営・NPO法人NEMTUS副理事長・Symbol決済導入サポートやってますのでお気軽にDMください。 →シンくまノードURL:00fabf14.xym.stir-hosyu.com →ハーベスト方法、Zaif出金方法、Wallet作成方法:note.com/nembear

Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,009388A38C91A8B2,4E94920841641B77,027C6AD49DE2C9F9,29FCA5D3092205EC,56085AD9FCE150AC,7D47EE5423795E68,1FCD7C6B47C7AC5C,34F165131675B97B,2277A3D3C939E3BD,1BEE7E51C52B9E4C,7DE0FA227D5C284A,69C715D2F4E80338,5CF9D768B02E51EA,5B96E6496754C18E,35584939456EE19C,430AB6F115D709C5,202FC8C6762F1286,1DA6F5986C56CAB4,77F0C0918BDDCA75,05D935AB3DBBBDA7,3AB05B7B3373067F,383EEBD409479BDD,282E5F730EEF0F3C,108AFF21E54B77EB,0C4AAE8E82E054FD,18964001EF89D687,15BDE2DDF36FE763,01E2769C92FFB187,427C7F0474B2170B,3F2EEE17968715D5,6C0AFBA20EEBF08B,22975F2097F16D15,2A30D04FF35E8641,03ACEC4F51A71804,5235C4249928922B,2BFEB24F70B91041,741320E728843965,7C4E97850A863208,0586FF7E5ED1C680,606432C50BDE4EB5,15A6AD5E5ED6AC0E,59932634EDBF2A21,5E4F05ED77C64434,71C79278A325FF67,616EC15DE7D641A0,25C2DAB4FE687CBE,3D78B91922741293,5DC4B8DCDC4D3098,2693037B1881D5FA,178FE008F5DCE797,174A93DA9B651FBD,128B2CD071838D3E,1F5630200C5A6025,43449FF761B3DD67,4B20F46C289CA548,35DBA0A70A96615F,78CE44A425CD4514,37179FDE046FE7F2,1739E47C99BAF114,0F3B4A0F2E58703B,3C41561BE3DF7461,2AF0FBFEBF29231F,74CD75720BA4F553,1A5229DC90802C6C,0D2888CD0CBB78EE,2558F02FE439C78F,5DDD07C51EC896A7,437B094116B91BF3,6C9E7CFE33220C8F,38E1C92F412FCA96,2FB263845F59AF82,28C3C38B84138804,659821D4511185A7,7C6095DA82D3E981,70ADA95932385F9F,0BE6C51AD316BF2B,78E6ED1B6C05FD98,39534A8DFD9C0F1E,1BAF1FE1AAF90CD0,6782B8D9162D0C12,5EF22919F6EA15F7,04A3F3F5C088626A,7484B044AC8EF734,305B0ECE763A1E81,08738DB598D0BA37,6F4018163AC51F88,46650CE0C72739A8,0208FCB9186781E5,4E685399C9F8C991,77DB7D348B042A18,578ED7B270B43E64,0B34212023AA5139,479CEDAEE6FAC642,4266458B86437B4B,1F7022D092066B94,0CA28E24CB575AA6,4DCC3C025CDC0BB8,1BD05266C7410EE1,45C46BC710C187AF,7CC2C672543CA102,555BA3719D30D3B9,75C4079CCCCF3E82,66C98D947EAC56FB,1C041AB88A8D222B,79C13E9FE7DA49AB,54D872B5DB378F52,5C97B2414157B039,31E7A64CFF778586,1DFD11EEDA4662C4,18506C180280D8AB,02E95DB8811B3F7A,2D289599AF071703,17EA80052AF590B0,5239AE78AA9011CC,6B6511925501765B,2730974F2D11E9FA,08AB4E53E95E417E,1D0DD379C8C4BA49,26EE7E07E1255FAB,015FABE3F602FA91,366D7D6540335156,2D1E8E73B9F09391,043694AD272BCEBA,064335A213099492,3C40AE05D9758591,71C4BCA24A2FA6C1,20170ABD32244B78,74EBE4C9FD9C3BC8,713583F712D574FA,7C05BBBD486CF544,634D5A328A659C41,2DA0EC8CA32B7CE6,4D0ECC9F6F70D67D,7426EE72B3DFD620,3C3E58B64A8CD43C,5007CF79DF192FB2,1531F39F1B0AA8C3,5D1E928E7902404F,74599424DE012A19,52F96AC0043B02D8,0C694031CFC22C84,03D6EE58174D16DD,054B071E97323D54,2B58942A0A9D3908,7FE10DF86F32776F,1A08F9B88AE4CCF9,03CB7A99E6F6F65A,2F0BAAAD886013B2,7D8FF6C570E909C3,237ACBD2073D7C22,29498519D19B27CF,03E85F9F15A92D27,62B4F899B6DADDFF,6649A6F82740775E,1FA7CAD8017C3045,5FFB7126DD87CC5B,07039874D46F8B44,3391DD8105AD0C82,56C97E544EA9C149,6103DBFFA022249B,41E9771D99FF96A5,65CF7BE26FC7BF56,789063B9FDA7D02B,3EE026A17E4D1895,44B13D3F4EEB8AC9,248AAD9D9E2C1984,0CEDE2DEDDB4832F,5DFE51E2C6617CA4,4FAE3B092339A328,03B7E30D264E586B,3B5B8D2389EEB8C9,0058930348E8DA39,43C44AE173D50661,16E0B9B56763A2A6,43B05E6CCD87A765,33276E3A53106C11,24F35BCEA31E9AFB,49320DB27BA10BF5,01B69528B052EFA3,21C3025E1B2B9D3C,613FFCD9027A73D9,79A5BC34AE8B6314,35BFF98EA19690D4,156CDDD2D6791814,6E4E5A6C8F1ECA31,21BCF4CD26C307FF,15F6E07EAC6D5186,71A24162BA611651,0EDC8542160D8DAA,771BAE5451E881A8,1E47CA21337876B5,7688DC299D77C545,1166391DB32354A4,