Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

Unknown error trying to login: {"isTrusted":true}でログイン出来ないから脱出する!!

1336
2
2021-11-16 22:11:41
34000 mXYM
(5)
10 good

SymbolWallet v1.0.8のお話しです。

ログインしようとすると
Unknown error trying to login: {"isTrusted":true}
が出ることがあります。

これはまぁ大体おおよそ?接続しようとしたノードのwebsoketが使用できない状態です。
ログイン画面さえ突破すればノードを変更することが出来るので、頑張って突破してみる。
他の環境で出来るか分かりませんが…
Macでも出来ました。

もしもの事もあるのでバックアップ取ってる場合だけにして下さい。
.symbol-desktop-walletフォルダのコピーでもいいとは思います。

それでもニーモニックとか秘密鍵は石に刻んで床下に埋めるくらいの勢いでバックアップ取って下さい!

ちなみに今回はいつも使ってるやつが壊れると面倒なので退避して新しい物でやってます。

.symbol-desktop-wallet_testは今回試した分のフォルダです。

名前変えるだけで切り替えれる。便利。

.symbol-desktop-walletフォルダの場所は以下の通り。
Windows:C:\Users\[ユーザー名]
Mac:~/
Linux:/home/[ユーザー名]/.config/<yourAppName>/Cache
※Linuxは未確認です
※Macは隠しフォルダ

ちなみにWindowsの.symbol-desktop-walletフォルダをMacに持っていってもちゃんと使える。

て、ことで本題。

エラーの出たウォレットを閉じる



とりあえず、一旦ウォレットを閉じます。
起動したままだと駄目です。閉じましょう。

オフラインにする

そしてLanケーブルを抜くとかネットワークを無効にするとかでオフラインにします。

ウォレット起動



そして、ウォレットを起動してログインしてみると、なぜだか入れたりします。

オフラインのままだとどうしようもないので、Lanケーブルを挿してオンラインにします。
オンラインになっても画面に変化はありません。左下は赤●のまま。

ノードを設定



設定から使えるであろうノードを適当に見繕って設定します。
httpが安定かな。
ノードを1件追加するとリストが復活します。

復帰!



おかえり!

「ノード◯◯への接続がタイムアウトしました」というエラーを出した後、正常なノードを選択せずにログアウトするとまたエラーでログイン出来なくなるので注意。
Previous and Next articles
Writer
Comment
Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,63509D495CAD7B80,481D74291A71FD1F,009388A38C91A8B2,4E94920841641B77,027C6AD49DE2C9F9,