Wait a moment...

NEMを使ったら電子書籍の中古販売って可能なの?カタパルトでいけるの?どうなのっ

7906
Jack
nem2.60xem (4)
619
6
2018-11-27 09:37:58
NEMを使ったら電子書籍の中古販売って可能なの?カタパルトでいけるの?どうなのっ

Jackです。

※この記事の内容は、カタパルトについて勘違いしていた知識を元に書いてしまいましたので、取り消し線で訂正しております。すみません・・・・

今日は、NEMの未来にワクワクしている、という話です。

 

今、iPadなどで購入した電子書籍は、他人に渡す事は不可能ですよね。

 

でも、NEMにはアポスティーユという機能があるので、「電子書籍の再販」が可能になるのではないかと、密かに期待しているのです。

 

他には無い機能で、NEMにしか実装されてないシステムですよね。(確か・・・)

 

魅力を簡単に説明すると、次のことができるのです。

 

  • NEMシステムで独自のモザイクを作成できる
  • モザイクにはアポスティーユ(公証)を付与できる
  • アポスティーユ(公証)を付与すれば、電子データに著作権や所有権、販売権などの利権を付与できる
  • 付与された利権は、絶対に改ざんできない
  • 所有権を譲渡しても、その取引記録はしっかりと残る

 

電子書籍など(データ化された創造物)には、購入された後も消えることのない著作権や所有権、また販売権データを付与しておくことができる、ということですよね。

 

これが実現すれば、著作権などの権利を保持したま、電子書籍の再販が行えることになります。

 

昔懐かしの「古本屋さん」が、電子データでやり取りされる時代が来るのかと、ワクワクしています。

 

しかし、問題となるのは販売権や作り手の報酬でしょうか。

 

デジタルデータは簡単にコピーできるので、コピーした瞬間に権利が発動するような仕組みが必要です。

 

この部分に関しては、NEMだけでは無理かなと思っていました。

そこで登場するのが「カタパルト」なのですね。

カタパルトが実装される事で「スマートコントラクト」機能も使えるようになるのなら、作り手に報酬を渡すという条件を、確実に実行してくれるでしょう。

*カタパルトにはスマートコントラクト機能はないとのことです。半端な知識で記事を書いてしまいました。お詫びいたします。コメントにてご指摘くださった狂タヌ尊様、ありがとうございます!

しかも、スマホからスマホへデータを移動させるだけで取引完了なんて、

 

  1. A君「なんか面白い本読んだ?最近」
  2. B君「これなんか面白かったよ」(スマホの画面を見せる)
  3. A君「じゃあ、これ売ってよ」
  4. B君「いいよ。」
  5. A君とB君のスマホで、電子書籍データの取引完了。
  6. その瞬間に、作成者へ数%の報酬がスマートコントラクトに従って支払われる

 

てことが、実現するのでしょう!?

 

これは、理想的!!

 

アポスティーユとカタパルトが入ったNEMなら、現代の”アナログ”なモノの取引を、”デジタル“で再現できるのです。

 

NEMというシステムは「かゆいところに手が届く」、とても使い勝手の良いシステムに生まれ変わろうとしているのですね!

 

実現するかどうかも分からないのに、NEMの利用を想像してワクワクした話でした。

 

で、カタパルト、いつですかねえ。。

 

 

では、また。

Comment
Jack
Jack
2019-02-14 16:46:57ID:53958

>>うぇんじにあ::さん
電子書籍の再販なんかのサービスが確立し始めたら、もうブロックチェーン技術と社会インフラが融合できますよね。
カタパルトでどんなサービスが創造されるかが楽しみです!

探検隊、使ってみます!

うぇんじにあ
うぇんじにあ
2019-02-14 06:29:07ID:53622

電子書籍の再販、これは自分も新たなマーケットだし、できるようになって欲しいなと思っていました!!^^
これに限らず、カタパルトには期待していまっす!カタパルト早よw

探検隊経由で来ました!

Jack
Jack
2018-11-27 12:26:20ID:12266

>>DEM@カソウツウカゲーマー::さん
コメントありがとうございます!
Levy機能というものがあるのですね。確かに、そこまで視野に入れているとなると、NEMでデジタルデータの劣化のない中古市場が構築出来るのですね。
ワクワクします!
Levy記事、読んでみますね。
ありがとうございます!

ほなねむ
ほなねむ
2018-11-27 11:20:59ID:12252

Levy機能(自動徴収)モザイクを活用すれば、自動的に著作権者様にお金が入るよう出来ると思われます
デジタル中古市場を作ることを念頭に置いてそんなものを入れてたのだとすると、NEMってすげえなって思いましたまる

詳しいことはnemlog内でもLevyの記事がいくつかあるので、読んでみてくださいね

Jack
Jack
2018-11-27 09:53:18ID:12248

>>狂タヌ尊::さん
コメントありがとうございます!
スマートコントラクトのような機能はないのですね。。
勉強不足でした。
記事は訂正しておきます。
ご指摘ありがとうございます!

狂タヌ尊
狂タヌ尊
2018-11-27 09:50:16ID:12247

カタパルトにはスマートコントラクトのような機能はありません。
詳細はこちらをどうぞ
https://nemtech.github.io/ja/getting-started/what-is-nem.html

この記事を書いた人
よろしくお願いします。 投げ銭って、嬉しいですね。 本当にありがとうございます!