Wait a moment...

【ガジェット関連】懐かしのPalm

9127
Jack
nem1.75xem (3)
417
2
2018-12-18 01:06:44
【ガジェット関連】懐かしのPalm

Jackです。

 

 

まだ、スマートフォンという言葉も誕生していない頃にも、現在のスマホのような形をしたデジタル機器がありました。

それは「PDA」と呼ばれていて、他の機器との通信は赤外線、頑張ってもBluetoothでした。

 

 

もちろんインターネットには接続できないし、GPSすら内蔵しておらず、試行錯誤しながらBluetoothで「GPS専用機器」を接続して喜んでいるレベルの時代です。

 

 

初めて買ったのはHP(ヒューレットパッカード社)の「h4150」。

 

 

正直、「PDA」で出来ることなんて少なかったのですが、手のひらに収まるパソコンのような感覚で、ワクワクしたのを覚えています。

 

 

自宅にあるデスクトップパソコンを「母艦」と呼び、PDAのバックアップやGoogleカレンダーとの同期を行ったり、有志が作成するアプリをインストールしたりして、これぞ「自己満足」という世界でした。
※もちろん、PDAを仕事にフル活用していた人たちもたくさんいます。

 

 

それから技術は少しずつ進化して、海外ではPDAにSIMが入れられる機器が登場していました。

その時に憧れの存在だったのがPalm社の「Treoシリーズ」です。

海外ドラマの「24」で、主人公のジャックバウアーが利用していた機器だと言えば、わかる人もいるかもしれませんね。

 

 

そんなPalm社の「Treoシリーズ」を日本で手に入れる方法は、海外のオークションで買って個人輸入するか、東京の秋葉原にある小さなモバイルショップで購入するという狭い選択肢しか用意されていませんでした。

※当時は頑張って海外のオークションサイトで手に入れたものです。

 

 

そんな憧れのPalmは、iPhoneなどのスマートフォンが普及する共に、一線を退きました。Palm社は独自のOS「WebOS(だったっけ?)」を開発するも、市場はiPhoneが席巻してしまいました。

 

 

その後、Palmはブランドごといくつかの企業(HPなど)に買収され転々としていきます。

iPhoneを手に入れた今、もちろんPalm機器の動向なんてすっかり忘れていました。

 

 

が。

 

 

数ヶ月前、新Palmが登場したという記事を発見。

 

 

スペックをざっとみたところ、現代のスマートフォンと戦おうなんて気はサラサラ無いようですが、iPhoneやandroidのスマートフォンとは違った方向に住み分けされたスペックで、再び世に現れたのです。

 

 

なんというか、もはやスペックがどうのという次元ではなく、「Palm」という文字列を見ただけであの頃のワクワクがよみがえり、「PDAに熱中した時代」を思い出させてくれた、そんなお話でした。

 

最新のPalm情報:公式サイト

 

 

では、また。

Comment
Jack
Jack
2018-12-18 12:22:03ID:16138

>>目指せ北海道::さん
CLIE懐かしいですね!物理キーボードはすごく使いやすかった事を思い出します。BlackBerryとか。
動画コンテンツが増えたこともあって、やっぱり画面の巨大化は避けられなかったのでしょうか。
一周回ってそろそろ小型化との住み分けが起こりそうですけどねえ。。

目指せ北海道
目指せ北海道
2018-12-18 03:03:42ID:16060

Palmが生きていた!僕はソニーのCLIE(UX-50)を使っていましたが、ポチポチ押すキーボードは結構使いやすかったです。最近のiPhone、アンドロイドの巨大化にはついていけず、いまだにiPhone4Sと5sで手のひらサイズにこだわっているので、これは心惹かれます。

この記事を書いた人
よろしくお願いします。 投げ銭って、嬉しいですね。 本当にありがとうございます!